企業情報

ご挨拶

“「真心のこもったものづくり」でお応えする”
どんな時代にも変わらない私たちの信条です。

代表取締役社長 小山隆宏
時代、社会、お客様のニーズを糧に
技術力の向上に努めてまいりした。

鋳造は「ものづくり」の根幹をなす技術です。当社は1945年の創業以来、この鋳造を軸に事業を推進してまいりました。鉄、アルミ製品の製造においては、企画開発、試作、製造、機械加工まで一貫した生産体制を確立し、品質の高さを自負しています。

当社は、「お客様のご要望をかたちにする」ことに、地道にひたむきに取り組むことによって技術を磨き、高めてきました。時代や社会の変化に伴い多様化するお客様のニーズを自らの課題ととらえ、より軽く、より薄く、より複雑に、なおかつ強くという鋳造品に求められる恒久的な命題に挑戦し続けることが、さらなる技術力向上への取り組みを生み、挑戦に前向きな社風をも生み出しています。

メーカーとして世界的なシェアを生むに至った省力化機械「バリンダー」も、お客様のニーズにお応えする技術の一環として誕生した製品です。

提案・発想をかたちにできる
ものづくりのパートナーとして。

素材、技術、プロセス、環境対応、そしてそれに携わる人材など、多角的多面的な観点から、今、ものづくりの重要性が再認識されています。当社は、お客様に育んでいただいた技術をベースに、お客様のものづくりパートナーとして課題を共有し、提案や発想を確かなかたちにしてまいります。

一方、お客様や地域社会の信頼にお応えしていくため、景気動向に左右されにくい堅実で安定した企業として存続していくことも重要と考えます。どんな時代にも変わることのない「真心のこもったものづくり」を貫きつつ、未来を見据え、着実な進化を続ける株式会社コヤマに、これからもご期待ください。